バスガイド仲間のはなし


by wmtgzsiffq
 政府は14日、日本郵政グループの組織形態の見直しについて3社体制に再編する方針を固めた。持ち株会社である日本郵政と郵便事業会社、郵便局会社を統合した親会社の下に、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の2子会社を置く。

 ただ出資比率を巡っては、国の親会社への出資比率を3分の1超もしくは50%超に抑えるなどして経営の自由度を高めようとする政府原案に対し、国民新党側が郵政事業への国の関与を残すため、国が親会社に3分の2以上、親会社も金融2社に3分の2以上それぞれ出資するよう強く求めたため、結論は持ち越された。【望月麻紀】

【関連ニュース】
国民新党:独自の郵政改革案 政府と同じ3社体制を容認
郵政3社体制:政府と日本郵政ほぼ合意…総務相
日本郵政:新組織2案に絞り検討 大塚副内閣相
年賀はがき:販売枚数6年連続減 売れ残り4億枚
日本郵政グループ:ベア要求見送り…JP労組が方針

【月と太陽の物語】明石海峡大橋 だるま×だるま(産経新聞)
新聞配布にフリーダイヤル廃止 JALのケチケチ「コスト削減」(J-CASTニュース)
市長選に関係なく現行案反対=社民幹事長(時事通信)
【剛腕の威光】(4)小沢氏側近逮捕 「天の声」期待(産経新聞)
石川容疑者、陸山会の実務一手に担う(読売新聞)
[PR]
# by wmtgzsiffq | 2010-01-21 17:31
 古川元久内閣府副大臣(国家戦略室長)は14日の記者会見で、2011〜13年度の複数年度予算の枠組みや新たな財政再建目標の策定に向け、国家戦略室に中期的な財政運営に関する検討会を設置すると発表した。近く初会合を開き、3月までに論点を整理したい考え。
 戦略室は検討会の論点整理を踏まえ、6月をめどに11〜13年度の歳入・歳出の骨格を示した「中期財政フレーム」や、新政権の財政再建目標を含めた「財政運営戦略」を策定する方針。古川副大臣は「中期財政フレームの具体化は、政治的な検討プロセスを経ることになる」と述べ、与党内の調整が必要になるとの認識を示した。 

【関連ニュース】
10年度、実質1.4%成長=景気「緩やかに回復」
「埋蔵金」活用、結論出ず=国民新が増額要求
「研究開発法人」の検討開始=来年2月に制度設計
国債発行「約44兆円以内」=埋蔵金は最大限活用
基本方針、来週にずれ込み=10年度予算編成で

普天間の下地島移設、宮古島市議会が反対意見書(読売新聞)
<鳩山首相>日米同盟さらに深化が肝要 自衛隊幹部に訓示(毎日新聞)
石川議員逮捕 小沢氏進退波及も…鳩山政権またもダメージ(毎日新聞)
<訃報>前川誠郎さん89歳=元国立西洋美術館長、美術史家(毎日新聞)
<羽田空港>システム障害、210便に欠航や遅れ(毎日新聞)
[PR]
# by wmtgzsiffq | 2010-01-20 23:51
 TBS系で昨年12月に放送された詐欺事件の特集で、企画を持ち込んだ通信社のスタッフが不適切な取材をしていた問題で、スタッフが取材対象者の車に無断で発信機を取り付けていたことが16日、分かった。

 TBSが同日放送した「報道特集NEXT」の中で明らかにした。対象者の居場所を把握するため、6月と9月に発信機を付けたという。こうした取材についてTBSは「報道倫理上、認められない。不適切な取材が行われていないか確認する責任があり、深く反省しています」などと謝罪した。TBSはこうした行為を知らされていなかったという。

 この特集は「報道特集NEXT」などで放送された。企画を持ち込んだAPF通信社(東京都)のスタッフが、対象者あての郵便物を無断で開封したことも明らかになっている。

【関連ニュース】
TBS報道番組:取材対象の郵便、通信社スタッフ無断開封
注目ドラマ紹介:亀梨和也、TBS初主演「ヤマトナデシコ七変化」 進化したイケメンもの
ビートたけし:亀井対竹中の“郵政ガチバトル”を実現 香山・勝間対決も TBS新春特番
TBS系番組:取材で郵便物を無断開封
TBSラジオ:週末のナイター中継中止

共産党、第25回大会が開幕 米大使館から来賓出席へ(産経新聞)
OBら関係者それぞれに責任=日航法的整理で鳩山首相(時事通信)
<JR千歳線>線路に破断 1万5000人に影響(毎日新聞)
「終わって安堵している」=海自部隊、最後の給油−相手国から「ジャパンコール」(時事通信)
<居酒屋発砲>自殺の容疑者「とにかく酒癖悪かった」(毎日新聞)
[PR]
# by wmtgzsiffq | 2010-01-19 14:27