バスガイド仲間のはなし


by wmtgzsiffq

<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 日本との経済連携協定(EPA)に基づいて来日したインドネシア人とフィリピン人の看護師候補者3人が看護師国家試験に合格したことを受け、日本看護協会の小川忍常任理事は3月26日、「これからが実際に看護師として働くために必要な教育研修のスタートであり、本格的なサポートが必要」とする談話を発表した。

 今回の合格者について小川常任理事は、医療事故のリスクや責任が生じる看護業務を担う立場になり、夜勤では少ない人員体制で多くの患者を受け持つことになるとした上で、「コミュニケーション能力はもとより、洞察力、判断力を磨くことも必要」と指摘。
 その一方で、出産や育児などで現場を離れた「潜在看護職」が65万人に上ることや、離職防止対策も不十分な現状などから、「外国人看護師の受け入れ以上に、日本人の医療福祉人材が働き続けられる職場づくりの取り組みこそが最優先課題」としている。

■漢字にルビは「本末転倒」

 今後の看護師国家試験について小川常任理事は、「日本語能力を持った外国人看護師が日本で就労することを考えるべきであり、日本語が難しいから英語で受験したり、漢字にルビを振ったりなどという提案は、本末転倒」と主張している。


【関連記事】
EPA初、外国人看護師候補者3人が国試合格
インドネシア人介護福祉士候補者受け入れ施設に実態調査
准看受験可など提言―EPA受け入れで四病協
外国人看護師候補者ら受け入れ施設、3分の1に減少
国試で読み仮名「考えていない」−EPA看護師候補者などで

1人で操縦OK、軽量水中ロボで琵琶湖保全(読売新聞)
<雑記帳>発車ベルが球団歌に 楽天のホーム球場最寄り駅(毎日新聞)
<掘り出しニュース>小倉BQ食KING、焼き麺B級グルメ一堂に 岡山県が日本一に (毎日新聞)
アウディ ルマン車、パワーダウンに空力性能アップで対処
<姫路爆発事故>支管3カ所で可燃性ガスを検知 現場検証で(毎日新聞)
[PR]
by wmtgzsiffq | 2010-03-31 18:01
 「星降る街角」などのヒット曲で知られるムード歌謡グループ「敏いとうとハッピー&ブルー」のリーダー・敏いとう氏(本名・伊藤敏、70)が25日、国民新党本部で会見を開き、今夏の参院選に比例代表候補として同党から出馬することを正式表明した。同党の“党歌”を作るプランも明らかにした。

 敏氏は、「クスリをやってるのをやっつけたい」と、芸能界を例にとり、薬物汚染の浄化を“公約”のひとつに掲げた。また、同党には党歌がまだないため、「作らせてもらってもいい。亀井先生のために作ります」。マヒナスターズなど親交があるグループに応援を頼む案もあり、歌謡ショーばりの選挙運動が繰り広げられそうだ。

 【関連記事】
敏いとう氏の参院選擁立を発表…国民新党
ムード歌謡 敏いとうとハッピー&ブルー 敏いとう を調べる

郵政改革 郵貯上限2000万円に引き上げ…概要を発表(毎日新聞)
<子ども手当>給食費滞納者の窓口支給を検討 栃木・足利(毎日新聞)
「いわき絵のぼり」製作がピーク=福島県いわき市〔地域〕(時事通信)
上野駅で線路に会社員突き落とす 殺人未遂容疑で男逮捕(産経新聞)
足利事件再審 菅谷さん、法廷では笑顔なく(産経新聞)
[PR]
by wmtgzsiffq | 2010-03-29 16:42
 足利事件の再審判決公判で宇都宮地裁の佐藤正信裁判長は、菅家利和さん(63)への無罪言い渡しの最後に、「菅家さんの真実の声に十分に耳を傾けられず、17年間の長きにわたり自由を奪ったことを再審公判を担当した裁判官として謝罪します。申し訳ありませんでした」と述べ、佐藤裁判長以下裁判官3人が起立し深々と頭を下げた。

 佐藤裁判長は、判決言い渡し後、「事件につきまして自戒の意味を込めて菅家さんに謝罪させていただこうと思います」と述べ、謝罪を始めた。裁判官3人で頭を下げた後、佐藤裁判長が「二度とこのようなことを起こしてはいけないとの思いを強くしました。今後の菅家さんの人生に幸多きことをお祈りします。菅家さんの思いを胸に刻み、再審公判を終わります」と述べ、閉廷を告げた。

 菅家さんは裁判長の言葉に黙って頭を下げた。

【関連記事】
足利事件の再審 菅家さんに無罪判決
足利再審判決後に市民集会 「無罪判決を祝いたい」
足利再審 検察当局、控訴しない方針
足利事件 誤判原因は解明されたのか
足利再審 異例のテープ再生 生々しい取り調べを再現
あれから、15年 地下鉄サリン事件

患者・医療関係者らが理想とする「がん医療」を考える(医療介護CBニュース)
機密費使途は全部記録=一定期間後に公開−鳩山首相(時事通信)
出資法事件で逮捕状の邦人拘束=入管法違反容疑−タイ当局(時事通信)
<公務執行妨害容疑>職質警官に暴力 米兵の女を逮捕 沖縄(毎日新聞)
高橋洋一の民主党ウォッチ お笑い民主の「天下り根絶」 自公政権より役人やりたい放題(J-CASTニュース)
[PR]
by wmtgzsiffq | 2010-03-27 08:01
 総務省が在京の民放キー局5社に対し、女子中学生の自殺報道の内容を照会していた問題で、日本民間放送連盟の広瀬道貞会長は18日の定例会見で「行き過ぎで大変遺憾」と批判した。

 広瀬会長は自民党政権時代、与党の意思をくんだ省庁側が番組内容について局に問い合わせることがあったことを指摘し「政権が交代し、あるべき姿にするチャンス」と是正を求めた。

 照会は5日、総務省地上放送課の担当者が「写真や遺書を公表しない」など「世界保健機関(WHO)」の勧告に基づいてメールで行ったが、その後すべての照会を撤回した。【栗原俊雄】

仕分け第2弾の公益法人選定、「なかなか難しい」―枝野担当相(医療介護CBニュース)
埼京線と湘南新宿ラインで架線トラブル 乗客2千人が車内に閉じ込め(産経新聞)
「キンドル」のベストセラー 「無料書籍」ばかりのカラクリ(J-CASTニュース)
霊能力者と信者を殺人と放火などで起訴、大阪地検(産経新聞)
クロマグロ問題「妥協せず」=赤松農水相
[PR]
by wmtgzsiffq | 2010-03-25 19:26
 佐賀県警の20代の男性巡査長が成人向け雑誌などを河川敷に不法投棄したとして、廃棄物処理法違反罪で書類送検され、罰金10万円の略式命令を受けていたことが20日、分かった。県警は昨年11月2日付で巡査長を本部長訓戒としたが、公表していなかった。

 県警監察課によると、巡査長は昨年5月30日ごろ、成人向け雑誌16冊を菓子の空き箱などのごみと一緒に紙袋などに入れ、佐賀市内の河川敷に不法投棄。6月9日、清掃活動をしていた住民が発見し、佐賀署に届け出たという。ごみの中にあった請求書のあて名などから巡査長と特定した。

 巡査長は同年11月4日付で佐賀地検に書類送検され、同日、略式命令を受け罰金を即日納付した。不法投棄は勤務時間外だったという。巡査長は「(成人向け雑誌は)ごみに出そうと思って自家用車に積んでいた。河川敷にごみが捨ててあったので捨ててしまった」と話している。

 監察課は非公表の理由を「私的な行為の場合は停職処分以上で発表している」と説明した上で「誠に遺憾。指導を徹底していきたい」とした。

 【関連記事】
佐賀県警 成人向け雑誌 不法投棄 を調べる

業績悪化でお花見も自粛 宴会なし、予算カット企業が増加(産経新聞)
名護市で米軍車両が追突逃走、子供2人けが(読売新聞)
参院選「民主単独過半数は期待せず」(産経新聞)
【揺らぐ沖縄】「少数の反対意見、独り歩き」(産経新聞)
「たまゆら」運営法人の認証取り消し=理事長ら起訴受け−群馬県(時事通信)
[PR]
by wmtgzsiffq | 2010-03-23 14:22
 大阪市立斎場(火葬場)の職員が、葬儀業者に便宜を図っていたとされる問題で、火葬を担当する職員のおよそ半数が、業者からの「心付け」として現金を受領していたことが17日、市環境局の内部調査で分かった。心付けのやりとりは平成14年に禁止されたが、水面下で継続され、組織的に容認していた疑いが強い。

 市は担当の技能職員40人余りから聞き取り調査を実施。関係者によると、このうち20人近くが、禁止後も心付けを受け取っていたことを認めた。金額は1件千円〜5千円で、月に数万円程度の副収入があった。ただ、業者への便宜供与は否定しているという。

 市立斎場では14年まで、慣例的に心付けのやりとりが行われ、各職員が受領した心付けをいったんプールし、勤続年数に応じて再配分していた。年長者で月20万〜30万円、年次の浅い職員で月数万円を受け取っていた。

 市は14年5月、「不適切な行為」として心付けを禁止するとともに、担当職員36人を文書訓告処分としたが、その後も10社前後の業者が、非公式に現金を渡していたという。

【関連記事】
大阪市立斎場の職員が自殺 「心付け」めぐる疑惑の中
名古屋のひき逃げ 通夜で「殺されたようなもの」
迷彩服好み、勤務先の斎場でもトラブル…羽曳野銃殺の男
襲名披露や出所祝、組葬…大阪市が全市立施設から暴力団排除へ
夢半ばの死、同級生ら悼む 柳ケ浦高バス横転事故で通夜

<公明党>参院選「他党候補推薦せず」発言を撤回 山口代表(毎日新聞)
ハイチPKO1次要員が帰国=陸自部隊、現地で復興作業−成田(時事通信)
「審査ずさん」と銀行批判=コシ社社長に実刑−三井住友融資詐欺・東京地裁(時事通信)
<公明党>今夏参院選、他党の推薦せず…自民との協力見直し(毎日新聞)
<公明>民主との連携、選挙後に視野…山口代表(毎日新聞)
[PR]
by wmtgzsiffq | 2010-03-19 03:22
 奈良県桜井市の吉田智樹ちゃん(5)餓死事件で、父親の会社員博容疑者(35)(保護責任者遺棄致死容疑で逮捕)が、県警の調べに「智樹を殴ったことがある」と、虐待を認める供述をしていることがわかった。

 捜査関係者によると、博容疑者は約3年前から、借金問題などで夫婦仲が冷え込んだと説明。逮捕当初は、「妻に負い目があり、智樹に構うと夫婦げんかになるので、食事を与えられていなくても、見て見ぬふりをしていた」と直接的な暴行は否定していた。だが、最近になって、「3年前頃から、イライラしたりした時に手を出した。これまで10回くらい殴るなどした」と虐待を認め始めたという。

 母親の真朱(まみ)容疑者(26)(同)は、智樹ちゃんが食事をとれず、寝たきり状態になった今年2月末頃、「死ぬかもしれないと思った」と供述。県警は死亡する危険性を認識しながら放置したのは未必の故意に当たる可能性があるとして、殺人容疑でも慎重に捜査している。

 博容疑者は「やせ細っていくのは気づいていたが、死ぬほどの危険があったとはわからなかった」と話しているという。

自民編成予算にメス 5月に各省版仕分け 刷新会議(産経新聞)
水俣病訴訟「早く解決を」=平野官房長官(時事通信)
米、スウェーデン折衷型社会を=日本の将来で提言−内閣府の研究機構(時事通信)
民主・輿石氏、核密約認定は「政権交代の成果」(産経新聞)
<NHK>強制わいせつで有罪の職員 懲戒免職に(毎日新聞)
[PR]
by wmtgzsiffq | 2010-03-17 13:52
 高級ベビーカーを盗んだとして、警視庁立川署は窃盗の疑いで住居不定、無職、藤川亮容疑者(29)を逮捕した。同署によると、藤川容疑者は容疑を認め、「転売すると高く売れた。生活費欲しさに20台くらい盗んだ」と供述しているという。

 同署によると、藤川容疑者は英マクラーレン社製の高級ベビーカーなどを狙い、昨年5月から今年2月の間、東京都立川市や国立市の幼稚園の敷地などからベビーカーを盗み、リサイクルショップに転売する手口で、約10万円を稼いでいたとみられる。

 同署の調べに、藤川容疑者は「新聞の拡張員をやっていたころ、ベビーカーが屋外に置かれているのをよく見た。盗みやすいと思った」とも供述。ベビーカー以外にも、ゴルフバックなど約30件の置引を自供しており、同署で裏付けを進めている。

 逮捕容疑は昨年11月12日午後5時ごろ、国立市のアパート1階で、外階段に置いてあった大学院生の男性(32)のベビーカーを盗んだとしている。

【関連記事】
盗品クラブ買い取りの疑いでゴルフ店主を逮捕 愛知県警
バイク盗み携帯オークションで転売 容疑の男10人を摘発 大阪府警
400万円の純金置物ポイッと捨てた!ドジな泥棒の顛末
ひったくり容疑で少年ら3人逮捕 デジカメや携帯はリサイクルショップに転売
趣味か金属転売か…橋の銘板の盗難相次ぐ 山口で160枚超
20年後、日本はありますか?

82歳奔走 ハイチで34年前から慈善活動 女性医師「第二の故郷、復興尽力」(産経新聞)
愛子さま学習院不登校 学校側「学級崩壊」否定(J-CASTニュース)
<自殺>硫化水素で女性 5世帯一時避難 松戸のマンション(毎日新聞)
温暖化基本法案で詰めの協議=閣僚委を開催(時事通信)
「フワリ」感触、沈む地面…大阪城公園の陥没穴、目撃者が証言(産経新聞)
[PR]
by wmtgzsiffq | 2010-03-16 06:15
 仙谷由人国家戦略担当相は7日、国家公務員の総人件費削減や、中央省庁の人事の停滞を防ぐため、退職勧奨を行いやすくするための仕組みを検討する考えを明らかにした。また、新規採用を抑制していく意向も示した。
 仙谷氏は同日のテレビ朝日の番組で、「(国家公務員への)退職勧奨あるいは転職勧奨は行わざるを得ない」と強調。さらに「新規採用で今の人数が果たして妥当かどうか。こんなには要らないと思っている」と語った。
 退職勧奨では、定年前の退職者に退職金を加算したり、民間の転職紹介会社を活用したりすることで、勧奨に応じやすくする案を検討している。1年程度かけて具体策をまとめる方針だ。 

【関連ニュース】
公務員の7月人事「延期も」=内閣人事局設置遅れた場合
内閣人事局
突貫作業、基本権先送り=野党「偽装改革」と批判
「隠れ天下り」ポスト廃止へ=独法と特殊法人の嘱託職員
内閣人事局、4月に新設=公務員法改正案を決定

ひったくり男、マラソン趣味・非番の警部が逮捕(読売新聞)
フィリピン残留孤児 日本で戸籍確認 作成却下後では初(毎日新聞)
安全管理責任者らに罰金=4人死亡三菱化学火災−水戸簡裁(時事通信)
北教組 日高支部では“闘争マニュアル” 「国旗・国歌を排除」(産経新聞)
阿久根市議会が流会、市長は今後も欠席示唆(読売新聞)
[PR]
by wmtgzsiffq | 2010-03-11 14:39
 平野官房長官が沖縄県の米軍普天間飛行場の移設問題を巡りルース駐日米大使と2日夜に会談した際、鳩山首相が5月末とした決着期限を守る趣旨で「トラスト・ミー(私を信じて)」と伝えていたことが分かった。

 昨年11月の日米首脳会談でも、首相がオバマ大統領に同じ言葉を伝え、普天間問題の年内解決を約束したと米側に受け取られ、不信を招いた経緯がある。

 平野長官は5日午前の記者会見で「(5月末までに移設先を決定する考えを伝えた際に)『私を信じて何か具体的なことを言って下さい』と、向こうが先に言った。相づちの言葉として、私も『トラスト・ミー』と(言った)」と説明した。

地球温暖化時代の津波(産経新聞)
2ちゃんサーバーダウン続く 韓国紙に「大規模サイバー攻撃計画」(産経新聞)
病院薬物混入事件で医師の実刑確定へ 最高裁上告棄却(産経新聞)
<中日>ネルソン投手、5月末までの出場停止処分に(毎日新聞)
<群馬4人死亡>拳銃使い心中・放火か…石材業者、負債1億(毎日新聞)
[PR]
by wmtgzsiffq | 2010-03-10 01:38